デンタルリンスの効果って?選ぶ際のポイントも解説!

「デンタルリンスって効果があるの?」
「デンタルリンスとマウスウォッシュの違いって何?」
「使うときに気をつけることってあるの?」
このような疑問をお持ちではありませんか。

デンタルリンスは液体状の歯磨きです。使用後に歯を磨くことで、歯磨きの効果を高めることができます。

この記事ではデンタルリンスに関する以下のポイントを解説しています。

  • デンタルリンスの効果
  • マウスウォッシュとの違い
  • 選び方・使い方のポイント

それぞれ解説するので、参考にしてください。

デンタルリンスって?効果があるの?

デンタルリンスは液体状の歯磨きです。使用後にブラッシングをすることで、歯磨きによる歯垢を除去しやすくなります。

口に含んで20秒ほどすすいだ後吐き出し、その後にいつも通り歯磨きを行います。殺菌効果が含まれている商品もあり、口臭予防効果も期待できます。

歯磨き粉と違い研磨剤が含まれていないので、歯を傷つけずに歯磨きが可能です。

デンタルリンスの3つの効果

デンタルリンスの効果は以下の3つです。

  1. 歯磨きの歯垢除去効果が高まる
  2. 虫歯の予防効果が見込める
  3. 口臭予防効果が期待できる

それぞれ解説します。

【効果1】歯磨きの歯垢除去効果が高まる

デンタルリンスを使うことで、歯磨きの歯垢除去効果を高められます。

デンタルリンスで口をすすぐことで、簡単に口内の隅々まで液体成分が行き渡ります。使用後に歯を磨くことで、歯磨き粉のように歯垢を除去可能です。

歯磨き粉の泡立ちが苦手な方でも、しっかり歯を磨くことができます。

【効果2】虫歯の予防効果が見込める

デンタルリンスは虫歯の予防効果が見込めます。

含まれている成分に抗菌バリア効果があったり、抗炎症作用があったりするためです。フッ素入りのものであれば歯の再石灰化も期待できます。

また、寝る前に使用することで睡眠中に菌が繁殖してしまうのを防げます。

【効果3】口臭予防効果が期待できる

デンタルリンスには口臭予防効果もあります。

殺菌成分が含まれている場合、口臭の原因になる細菌を除去する効果が見込めます。また、香りつきのものも多く、口内がすっきりします。

デンタルリンスとマウスウォッシュの違い

 

デンタルリンスとマウスウォッシュの違いがわからない方もいるのではないでしょうか?2つは使い方が違うので、しっかり理解しておきましょう。

デンタルリンスは液体歯磨と呼ばれ、歯磨きの補助剤として使われます。それに対し、マウスウォッシュは洗口液と呼ばれ、口臭の防止や口内の簡単な浄化が目的です。
どちらも同じように口内ですすいで使用します。

マウスウォッシュにも口内の菌の繁殖を防ぐ効果がありますが、歯磨きの際の歯垢除去効果を高めることはできません。

歯磨き後のケアとして利用されることが多いです。

デンタルリンスを選ぶ際のポイント3選

デンタルリンスを選ぶ際のポイントは以下の3つです。

  1. 効果
  2. 香り
  3. アルコール成分

それぞれ解説します。

【ポイント1】効果

デンタルリンスを使用することで期待できる効果を確認しましょう。

効果は商品によって異なります。歯肉炎・歯周炎などの歯周病予防や口臭防止など、商品によって様々です。

パッケージを確認して自分に必要な効果がある商品を選びましょう。

【ポイント2】香り

デンタルリンスの香りも確認しましょう。

商品によって香りが異なります。口臭にも関わる部分なので、好みの香りがする商品を選びましょう。

家族などで共用する場合、香りがキツすぎると気分が悪くなる場合があるので注意が必要です。

【ポイント3】アルコールタイプかどうか

アルコール成分が含まれているか確認しましょう。

アルコール成分が入っていると爽快感がありスッキリしますが、刺激が強いです。口の中がしみてしまう可能性もあります。

アルコールが苦手な人は成分をしっかり確認し、入っていないものを選びましょう。

デンタルリンスを使う際に意識すること2選

デンタルリンスを使う際に意識することは以下の2つです。

  1. 口内全体に液体を行き渡らせる
  2. 使用後にしっかり歯磨きを行う

それぞれ解説します。

【意識すること1】口内全体に液体を行き渡らせる

デンタルリンスを使用する際は、口内全体に液体を行き渡らせましょう。

デンタルリンスは、歯に液体がついていないと効果が発揮されません。20秒ほど口に含んだあと、しっかりうがいを行ってすすぎましょう。

効果を最大限に高めるため、歯を磨く前にしっかり口内に行き渡らせましょう。

【意識すること2】使用後にしっかり歯磨きを行う

デンタルリンスを使用した後は、しっかり歯磨きを行いましょう。

デンタルリンスは歯磨き粉の代わりです。使用後に歯磨きをしないとほとんど効果がありません。

使用後に必ず丁寧に歯磨きをして歯垢を取り除きましょう。

デンタルリンスを使って歯磨きの歯垢除去効果を高めよう

この記事ではデンタルリンスに関する以下のポイントを解説しました。

  • デンタルリンスの効果
  • マウスウォッシュとの違い
  • 選び方・使い方のポイント

デンタルリンスは、歯磨き前に使用することで歯垢除去率を高めることができます。研磨剤が含まれていないので、歯ぐきを傷つけることなく歯を磨けます。

ただ、デンタルリンスを使うだけでは効果がありません。使用後にきちんと歯磨きを行うことが大切です。

歯磨きのやり方は歯科医院で相談することができます。3ヶ月に1回ほどのペースで歯科医院にいき、うまく歯磨きができているか確認しましょう。

※コラムをご覧いただいた方からのご連絡が増えており、治療が必要な方のお電話が繋がりにくくなっています。

当院での治療を検討していない患者様による、ご質問だけのお電話はお控えください。

タイトルとURLをコピーしました